顔も体も日やけの後のお肌は、ダメージを受けています。

  1. ターンオーバーの乱れにより角質が肥厚してしまったために肌の透明感が失われてくすみやすくなっています。
  2. 紫外線の影響で角質層の水分が失われやすくなり、水分保持機能が低下し、乾燥してしまいます。
  3. 過剰なメラニン生成によりメラニンが排出できずに蓄積してしまうことでシミ・ソバカスが現れます。

夏のダメージを徹底的に解消

お肌の角質ケア

肥厚した角質や肌に蓄積された汚れを取り除き、肌環境を整え、肌が本当に必要な成分を受け入れやすい状態に導きましょう。

お肌のホワイトニング

紫外線を浴びるとお肌にダメージを与えます。
そこで日やけによるメラニンの生成を防ぎ、 シミ、ソバカスを防ぎましょう。

お肌の保湿メカニズム

NMF(天然保湿因子)(アミノ酸・PCA・糖・ペプチド・尿素など)や細胞間脂質(セラミド・コレステ ロール・脂肪酸)などの成分をしっかり補い、お肌の水分保持機能とバリア機能を保ちましょう。

お肌の血行促進

30秒ほどの簡単マッサージで血行を促し、細胞を元気にし、お肌のツヤと透明感を高めましょう。
お肌に刺激を与えないようにやさしくマッサージをします。


夏のダメージを解消して、
顔も体も健やかな美肌で秋を過ごしましょう。

Copyright (C) 2014 Season beauty All Rights Reserved.